Google、10月の発表イベントで新型Wi-Fiルーター製品「Nest Wifi」を発表へ − 新デザインでアシスタントスピーカー機能を内蔵

9To5Googleによると、Googleは現地時間10月15日に開催する発表イベントで、Wi-Fiルーター「Google Wifi」の新モデルを発表する予定であることが分かりました。

これは問題に精通した情報筋からの情報で、製品名は「Nest Wifi」に変更され、Google アシスタント機能が搭載されており、通常のアシスタント機能の他、音声でWi-Fiネットワークをコントロールしたりすることも可能とのこと。

また、本体デザインが刷新され、「Nest Wifi」はEeroのようなパッケージが採用されており、モデムに直接つなげるメインルーターと小型で無線中継するためのビーコンがセットになっていて、ビーコン側がGoogle アシスタントをサポートしているようです。

さらに、カラーラインナップは3色になり、既存の「Google Wifi」を利用中のユーザーは「Nest Wifi」と組み合わせて利用することも出来る模様。

iPhone 11シリーズの予約はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。