「Amazon Alexa」、話す速度を好みにあわせて調整可能に

本日、Amazonが、AIアシスタントの「Alexa」が話す速度が好みにあわせて調整可能になったことを発表しました。

本日より「アレクサ、もっとゆっくり話して」や「アレクサ、もっと速く話して」と呼びかけると、Alexaが話す速度を7段階で調整することが可能で、Amazon EchoシリーズなどのAlexa搭載デバイスで本機能は利用可能です。

なお、速度調節を行う際の呼びかけ例は下記の通り。

・Alexaが話す速度を上げる場合:
「アレクサ、もっと速く話して」、「アレクサ、もう少し速く話して」、「アレクサ、話す速度を上げて」

・Alexaが話す速度を下げる場合:
「アレクサ、もっとゆっくり話して」、「アレクサ、もう少しゆっくり話して」、「アレクサ、話す速度を下げて」

・Alexaが話す速度を通常に戻す場合:
「アレクサ、普通の速度で話して」、「アレクサ、通常の速度でしゃべって」、「アレクサ、話す速度をリセットして」

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。