M-SOUNDS、新型完全ワイヤレスイヤホン「MS-TW3」を9月18日に発売へ

エム・エス・シーが、高品質なサウンドと先進のスペックをベースに、快適な操作性やさまざまなシーンで安心して使用できる堅牢性を兼ね備えたM-SOUNDSブランドの新型完全ワイヤレスイヤホン「MS-TW3」を9月18日に発売すると発表しました。

完全ワイヤレスイヤホン「MS-TW3」は、低価格でありながら高音質と充実した機能でロングセラーとなった2017年発売の「MS-TW1」、そのMS-TW1のワンランク上のスペックで好評を博した2018年発売の「MS-TW2P」に続く待望の第3弾モデル。

完全新規設計となっており、深みのある低音とクリアな中高音を再生する新開発5.9φダイナミックドライバーや、劣化を最小限に抑えて楽曲データを受信するQualcomm社最新SoCの採用をはじめ、歪みや濁りのない自然なサウンドを再生する音響技術「HDSS®」の搭載、カスタムIEMに迫る遮音性能を誇るノイズダウンカナル、伸びやかな高音を表現するSpinFit®イヤーピースの付属など『最高の音』を実現すべくさまざまな最新技術が投入されています。

また、イヤホンが汗などで汚れても水洗いできるIPX7相当の防水性能とMIL規格【MIL-STD-810G】準拠の落下試験をクリアした耐衝撃設計なのも特徴で、片耳5.6gの軽量仕様でありながら1回の充電での最大使用時間は約10時間となっており、充電ケースと併用すれば最大約60時間の使用が可能です。
(※aptXコーデック使用の場合、再生時間が3割程度短くなります)

なお、カラーはブラックとホワイト×シルバーで標準イヤーピース(S/M/L)とSpinFitイヤーピース(S/M/L)が付属しており、市場想定価格は13,500円前後となっています。

MS-TW3 – 製品ページ
ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。