フォーカルポイント、米国老舗メーカー「Energizer」のモバイルバッテリー2製品を発売

本日、フォーカルポイントが、世界で最初に消費者向けの乾電池を発明し、米国老舗のバッテリーメーカーEnergizerの「XP20001PD」と「QE10005CQ」の2製品を弊社オンラインショップおよび、家電量販店等で発売すると発表しました。

XP20001PD

XP20001PDは、20,000mAhの容量を持つUSB電源ハブ型モバイルバッテリーで、iPhoneやiPadなどの高速充電に対応し、一般的なスマートフォンなら約6回のフル充電が可能です。

また、4つのUSB-Aポートと1つのUSB-Cポートを搭載し、一度に最大5台のモバイル機器の同時充電が可能で、USB-PD対応のノートブックにも使用でき、USB-Cポートを持つMacBookシリーズ、 Microsoft Surface Goなどの各ノートブック、 iPad Proをはじめとする各タブレットまで幅広く対応しています。

本体の充電に関しては、USB-CとMicro USBポートのどちらからも可能で、USB-Cポートの使用で最大3Aの高速充電が可能な他、バッテリー残量が一目でわかる4つのLEDインジケータや事故を未然に防ぐパワーセーフ・マネジメント機能が搭載されています。

USB-C、Micro USBの2本のケーブルが同梱されており、価格は6,980円(税別)。

XP20001PD – 楽天市場

QE10005CQ

本製品は、10,000mAhの大容量を持ち、iPhone、Android端末を置くだけで充電できるQiワイヤレス充電機能も搭載したモバイルバッテリーで、iPhone XSやiPhone 8なら最大7.5W、Android端末なら最大10Wの高速ワイヤレス充電が可能です。

また、ワイヤレス充電、USB-Aポート、USB-Cポートにより、最大3台のモバイル機器を同時に充電でき、USB-CポートはUSB-C PDに対応している為、高速充電対応iPhoneなら、0%から50%まで最速30分で充電可能です。

本体の充電は、USB-CまたはMicro USBポートから可能で、USB-Cポートを使用することで3Aの高速充電にも対応しています。

他にも、バッテリー残量が分かるLEDインジケーターや事故を未然に防ぐパワーセーフ・マネジメント機能、充電用Micro USBケーブルが付属して、価格は4,980円(税別)となっています。

QE10005CQ – 楽天市場

スポンサーリンク