Twitterのライブ配信、同時に最大3人のゲストを招待可能に

本日、Twitterが、ライブ配信時に同時に最大3人のゲストを招待できるようになったことを案内しています。

これにより配信者を含むと合計4人が参加出来るようになり、ライブ配信者とそのゲストによる会話は誰でも聴くことができ、また自分の好きなタイミングで終了することが可能です。
(ライブ配信で会話に参加するゲストになるには、配信者の承認が必要)

なお、利用方法は下記の通り。

  • ホスト(配信者):グループ動画チャットを開始します。参加するゲストとそのタイミングを選択します。
  • ゲスト:ライブ配信 (音声のみ) への参加を申請します。
  • 視聴者:ライブ配信を見て参加リクエストを出して参加したり、ホストやゲストを含む視聴者からも見えるメッセージやハートを送ることができます。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。