「Apple Pay」、まもなく欧州の13カ国で新たにサービスを開始へ

MacRumorsによると、Appleのモバイル決済サービス「Apple Pay」がまもなく欧州の13カ国で利用可能になることが分かりました。

これはイギリス発のモバイル銀行「Monese」が明らかにしたもので、近いうちにサービスが開始される国は下記の通り。

・ブルガリア
・クロアチア
・キプロス
・エストニア
・ギリシャ
・リトアニア
・リヒテンシュタイン
・ラトビア
・マルタ
・ポルトガル
・ルーマニア
・スロバキア
・スロベニア

上記以外にもオランダ、ハンガリー、ルクセンブルクでも利用可能になると報じられている為、近い将来に一気に16カ国でサービスが開始されるものと予想されます。

また、現在、「Apple Pay」は37カ国で利用可能なので、上記全ての国で利用可能になることで、50カ国以上で利用可能になります。

Apple、まもなくハンガリーとルクセンブルクで「Apple Pay」のサービスを開始か

「Apple Pay」、まもなくオランダでも利用可能に