KDDI、7GBを最大4割おトクに利用可能な3,480円からの新プラン「auフラットプラン7プラス」を発表

KDDIが、2019年6月1日より、月々3,480円で毎月7GBまでのデータ容量に加えて、対象のSNSがデータ容量を気にせず利用出来る新料金プラン「auフラットプラン7プラス」の提供を開始すると発表しました。

本プランは、auスマートフォンを利用中のユーザーのデータ利用量は、1GBから7GB未満が約半数を占めているほか、SNSのデータ容量を気にすることなく利用したいという要望に応えて誕生したもので、7GBのデータ容量に加え、データ容量を消費せずに対象のSNSを利用出来るほか、さらに、月間利用データ量が7GB超過後も300kbpsの通信速度でSNSなど各種コンテンツを楽しむことが可能なのが特徴です。

また、加入した家族の人数に応じて「auフラットプラン7プラス」の月額料金を最大1,000円割り引く「家族割プラス」の提供を2019年10月1日より開始し、「家族割プラス」と「auスマートバリュー」の適用により、2人なら月々3,980円、3人以上の家族なら月々3,480円となり、従来の料金プランよりも最大4割おトクに利用出来るとのこと。

さらに、「auフラットプラン7プラス」に加入したユーザーについて、2019年6月1日から2019年9月30日の期間中、加入した家族の人数に関わらず、「家族割プラス」の最大割引額同等の月々1,000円を割り引く「家族割プラス スタートキャンペーン」も実施するとのこと。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。