Google、「Pixel 3」のAR機能「Playground」向けに「名探偵ピカチュウ プレイ文字パック」を提供開始

本日、Googleが、ポケモンの実写映画「名探偵ピカチュウ」の公開に合わせて、「Google Pixel 3」シリーズのAR機能「Playground」で「名探偵ピカチュウ プレイ文字パック」の提供を開始しています。

ピカチュウ、リザードン、プリン、バリヤードと一緒に、アクション感満載のシーンを撮影することが可能で、カメラにある「その他」から「Playground」をタップして「名探偵ピカチュウ」を選択することで利用可能です。

好きなポケモンを選択するすると、カメラを向けている方向にポケモンが現れ、写真や動画を撮ることができ、日本版では映画「名探偵ピカチュウ」で吹替えを担当した西島秀俊さんの声でしゃべるピカチュウが現れるようになっています。

「Google Pixel 3」シリーズのユーザーは是非どうぞ。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。