Anker、最大100W出力に対応した4ポート急速充電器「Anker PowerPort Atom PD 4」を発売

本日、Ankerが、コンパクトさと同社史上最大のパワフルさを兼ね備えた急速充電器「Anker PowerPort Atom PD 4」を発売しました。

本製品は、次世代パワー半導体素材「GaN」(窒化ガリウム)を採用した「PowerPort Atom」シリーズの第2弾の製品で、USB Power Deliveryの規格上限となる最大100W出力に対応しているのが特徴です。

パスポートと同等のコンパクト設計ながら、USB Power Deliveryに対応したUSB-Cポートと独自の急速充電技術PowerIQ搭載のUSB-Aポートを2つずつ備えており、ほとんど全てのUSB機器を最大4台同時にフルスピード充電できるだけでなく、AppleのMFi認証を取得した「Anker PowerLine II USB-C & ライトニングケーブル」と合わせて使用すると、一般的な5W出力の充電器と比べて最新のiPhoneを約1時間早く充電することが可能です。

また、独自の最先端テクノロジーにより、接続機器の数や種類を自動で検知し、使用状況に応じて100W の出力を効率的かつ最適に分配できる点も特徴となっています。

なお、カラーはホワイトのみで、価格は9,999円(税込)になります。

Anker PowerPort Atom PD 4

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。