Twitter、リプライを非表示できる機能をテストへ

本日、Twitterが、ユーザーが自分のツイートに付けられたリプライを非表示にできる機能を提供する予定であることを明らかにしました。

同機能は今年2月に先行テストされていたことが報告されており、非表示になったリプライは、メニューオプションで表示することも可能。

なお、同機能の提供の理由は、ユーザーの会話の健全性向上の為とのことで、6月よりテストが開始される予定です。

[via ITmediaMacRumors