Twitterでピカチュウなどポケモンのキャラクターの絵文字が利用可能に

ITmediaによると、来月にハリウッドの実写映画「名探偵ピカチュウ」が公開されるのを受けて、TwitterでピカチュウなどのポケモンのTwitter絵文字が利用可能になっていることが分かりました。

Twitter絵文字とは、特定のハッシュタグを付けて入力することで、ハッシュタグの後ろに絵文字が表示されるもので、Twitter独自の絵文字の為、公式サイトや公式アプリでのみ表示されます。

現時点で確認されているのは、ピカチュウ、ヒトカゲ、ゼニガメ、フシギダネ、ミュウツーの絵文字で、下記のハッシュタグを付けてツイートすることで絵文字が表示されます。

・ピカチュウ:#DetectivePikachu
・ヒトカゲ:#ヒトカゲ(#Charmanderでも可)
・ゼニガメ:#ゼニガメ(#Squirtleでも可)
・フシギダネ:#フシギダネ(#Bulbasaurでも可)
・ミュウツー:#ミュウツー(#Mewtwoでも可)

いつまで利用可能なのかは不明ですが、基本的にTwitter絵文字は期間限定のことが多い為、この機会に是非どうぞ。

【UPDATE】
実際には様々な国の言語にも対応しており、まとめたのが下記ツイートなので、是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。