Microsoft、Slowリング向けに「Windows 10 build 18356.21」をリリース

先日、Microsoftが不具合が見つかったことからWindows Insider ProgramのSlowリング向けへの「Windows 10 build 18362 (19H1)」の配信を停止したことをお伝えしましたが、本日、同社がSlowリングのユーザー向けに「Windows 10 build 18356.21(KB4496796)」をリリースしたことを案内しています。

配信停止の理由は「build 18356.16」から「build 18362」へのアップデートが正常に完了しない不具合が見つかった為で、本日リリースされた「build 18356.21(KB4496796)」は「build 18356.16」のユーザー向けとなっており、このアップデートによりアップデート時の問題が修正され、「build 18362」へのアップデートが出来るようになるとのこと。

なお、「build 18362」へのアップデートは「build 18356.21」にアップデートした後に可能になりますが、「build 18362」が配信されるまでは最大で数日掛かることがあるそうです。

対象のユーザーはWindows Updateよりアップデート可能です。

Microsoft

Microsoft、「Windows 10 Insider Preview build 18362 (19H1)」のSlowリング向けの配信を一部停止

Microsoft、「Windows 10 Insider Preview build 18362 (19H1)」をSlowリング向けにリリース