Google、「Google+」の一般向けサービスを終了

Googleが、本日4月2日をもって、ソーシャル・ネットワーキング・サービス「Google+」の一般ユーザー向けサービスを終了する。

本日をもってGoogle+ アカウントとユーザーが作成したすべてのGoogle+ ページのサービス提供が終了され、一般ユーザー向けGoogle+ アカウントのコンテンツの削除が開始されます。

なお、一般ユーザー向けGoogle+ アカウント、Google+ ページ、アルバムアーカイブからコンテンツを削除する処理には数か月かかるとのこと。

・一般ユーザー(個人)向けGoogle+は2019年4月2日にサービスを終了します – Google