Dropbox、ファイル検索機能を強化

本日、クラウドストレージサービスのDropboxが、ファイル検索機能を強化したことを発表しました。

まず、ウェブやモバイルアプリだけで利用可能だった機能の多くをデスクトップアプリでも使えるように改善し、WindowsのシステムトレイやMacのメニューバーに表示されているDropboxのアイコンをクリックすることで、同期やファイルの変更に関する通知を確認するだけでなく、Dropbox内を検索できるようになるとのこと。

最大の利点は、そのパソコンに同期されているファイル以外も検索できるという点だそうで、Paper ドキュメントや、選択型同期でダウンロード対象から除外したファイルまで、Dropboxアカウント内のあらゆるデータを検索でき、Dropbox ProfessionalやDropbox Businessでは、文書ファイル、スプレッドシート、プレゼンテーションなどのファイルに含まれるテキストも検索も可能となっています。

さらに、ウェブ版(dropbox.com)での検索にも、画像、文書ファイル、PDFなどの10種類のファイル形式による絞り込み検索機能や検索結果の並び替え機能(近日提供予定)が追加される他、検索速度の改善も行われており、1年前と比べて65%向上しているそうです。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。