Google、年内に「Pixel 3」の廉価版を発売へ − スマートウォッチや「Google Home」の新モデルも発表か

日本経済新聞およびNikkei Asian Reviewが、台湾のサプライヤー関係者の話として、Googleは年内に「Pixel 3」シリーズの廉価版を発売する他、同社初のスマートウォッチを発表するようだと報じています。

現行の「Pixel 3」は799ドル(日本では95,000円)からと高価格帯のモデルとなっており、同モデルよりも価格を下げた廉価版を年内に発売するとのこと。

以前より、Googleは「Pixel 3 Lite」シリーズを準備していると噂されており、これがその廉価版になるものと思われます。

また他にも、Googleは年内に「Google Home」の新モデルや「Apple Watch」と競争するための新しいスマートウォッチ、ウェブカメラなどを発表する予定で、高価格帯の「Pixel 3」の後継モデルとなる「Pixel 4」も計画している模様。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。