ビックカメラグループとジョーシン、「PayPay」での支払いでポイント増量キャンペーンを実施中

昨年末に話題になったコード決済サービス「PayPay」が利用出来る家電量販店にて、「PayPay」での支払いでポイントを増量するキャンペーンが実施されています。

キャンペーンが実施されているのは、ビックカメラ、コジマ、ヤマダ電機、ジョーシンで、各店舗とも1月20日までの期間限定となっており、各店舗ごとの詳細は下記のキャンペーンページをご覧下さい。

ビックカメラ

「PayPay」のボーナスの0.5%に、ビックポイント最大18%を加えた最大18.5%のポイント還元となっており、指定商品のみが対象で、ポイントアップ率は商品によって異なり、1%、3%、6%、8%、18%となります。

キャンペーンページ – ビックカメラ

コジマ

500円以上の商品を「PayPay」で購入するとコジマポイントが5%アップするもので、下記の対象外商品があるのでご注意を。

【対象外商品】
日替わり限定品・特価品・展示品・中古品・アウトレット品・ダイレクト直販PC・スマートフォン・携帯電話、タブレット等携帯料金会社との契約が必要な商品・ゲーム機本体・Play Sation VR・プリペイドカード(商品券などの非課税品)・ロレックス・Apple製品・書籍・コジマ酒販取扱商品・住設関連(リフォーム・太陽光)・修理品・作業手数料・配送料

キャンペーンページ – コジマ

ヤマダ電機

「PayPay」で500円以上を支払うと、支払額に応じて通常ポイントの最大8%に加え、最大60ポイント(最大12%)~1500ポイント(最大3%)を進呈するもので、合計では最大20%分のポイント進呈となります。

キャンペーンページ – ヤマダ電機

ジョーシン

「PayPay」で5,000円以上を支払うとポイントを進呈するもので、5,000円以上で250ポイント、1万円以上で500ポイント、3万円以上で1500ポイント、5万円以上で2500ポイントが貰えます。

キャンペーンページ – ジョーシン

昨年末の「PayPay祭り」ほどではないものの、何か購入する予定がある方はこの機会に是非どうぞ。

[via ITmedia

スポンサーリンク