Anker、高性能ドライブレコーダーの最上位モデル「Anker Roav DashCam C2 Pro」を発売

本日、Ankerが、高性能ドライブレコーダー最上位モデル「Anker Roav DashCam C2 Pro」の販売を開始しました。

同製品は、最先端のSONY製STARVIS CMOSイメージセンサー、F2.0広角レンズ、夜間でも正確にナンバープレートや風景を撮影できるNightHawkテクノロジーを搭載し、夜間でも4車線の道路をフルHD(1080p)の高精細映像で録画が可能です。

また、GPSを搭載し、各ドライブのルートや速度等を記録することが可能になった他、Wi-Fiを内蔵し、ROAVアプリを利用することで、スマートフォンで録画した映像を直接ダウンロード、管理、確認することが可能です。(Android 5.0、iOS 9.0以上に対応)

なお、価格は13,800円(税込)となっています。

Anker Roav DashCam C2 Pro – Amazon

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。