Anker、薄型設計の超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Lite 20000」を発売 − 初回500個限定で500円オフに

本日、Ankerが、薄型設計の超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Lite 20000」を発売しました。

本製品は、スリムで洗練されたデザインと行き届いた使いやすさを兼ね備え、Amazonで高評価の「Anker PowerCore Lite 10000」の超大容量モデルで、デイリーユースだけでなく旅行にも心強い20000mAhの超大容量バッテリーを搭載し、一度の満充電で「iPhone XS/X」を5回以上、「Galaxy S9」を約5回、「iPad Pro(9.7インチ)」を約2回充電することが可能です。

また、2種類の本体充電用ポート(Micro USB/USB Type-C)や、大きな入力電力を必要としないスマートウォッチ・Bluetoothイヤホンを安全に充電できる低電流モード等、「Anker PowerCore Lite」シリーズならではの利便性はそのままに、出力用のUSBType-Aポートを増強することで、2台同時に急速充電できるようになっています。
(各ポート最大3A、2ポート合計の出力は5V=4.8A)

なお、通常価格は4,999円(税込)ですが、初回500個限定で500円オフの4,499円(税込)で販売されています。

Anker PowerCore Lite 20000

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。