「Adobe Photoshop Elements 2019」がMicrosoft Storeで配信開始 − 期間限定で20%オフに

Adobeが、Microsoft Storeで写真編集ソフト「Adobe Photoshop Elements 2019」の取扱いを開始し、期間限定で20%オフで販売しています。

「Adobe Photoshop Elements 2019」は、初心者からエキスパートまで、写真を編集して作品をつくりたいと考えるすべてのユーザーを対象とする写真編集ソフトウェアで、Adobe SenseiのAI技術により、起動するだけで、お持ちの写真とビデオからスライドショーやコラージュを自動的に作成できます。

今バージョンでは、新しいホーム画面や持っている写真とビデオからスライドショーやコラージュを自動作成してくれる機能、数回のクリックでコラージュを作成出来る機能など、多数の新機能が追加されています。

なお、通常価格は11,700円(税込)ですが、期間限定(残り20日)で20%オフの9,360円(税込)で販売されており、Amazonなどよりも安くなっています。

Adobe Photoshop Elements 2019 – Microsoft Store

[via WC

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。