au、3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」を2022年3月末で終了へ

本日、KDDIが、2022年3月末をもって、auの3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」を終了することを発表しました。

サービス終了に伴い、「CDMA 1X WIN」対応機種とauの高音質通話サービス「au VoLTE」に非対応の機種が2022年3月末をもって利用出来なくなるとのこと。

高速データ通信が可能なauの4G携帯電話向けサービス「4G LTE」ならびに高音質通話が可能な「au VoLTE」の普及に伴い、昨今、「CDMA 1X WIN」の利用者数は減少しており、引き続きユーザーに快適にau携帯電話サービスを利用してもらう為にはより良い通信環境の整備が必要であることから、「CDMA 1X WIN」とau VoLTE非対応機種での利用を終了し、周波数の有効活用を進めるそうです。

また、「CDMA 1X WIN」対応機種ならびにau VoLTE非対応機種を利用中のユーザーが継続して利用するには、4G LTE対応機種への機種変更が必要となる為、本日より対象となるユーザーが機種変更する際の契約事務手数料を無料化しています。

なお、iPhoneシリーズでは、iPhone 4s/iPhone 5/iPhone 5s/iPhone 5cが対象となっており、その他対象機種などの詳細は下記リンク先をご覧下さい。

ニュースリリース