新型「iPad Pro」の最新の予想レンダリング画像

Appleは10月30日の発表イベントで新型「iPad Pro」を発表する予定ですが、9To5Macが、これまでの噂や情報を反映した新型「iPad Pro」の最新のレンダリング画像を公開しています。

新型「iPad Pro」はFace IDを搭載し、ホームボタンが廃止され、ベゼルの幅がより狭くなり、全面ディスプレイが採用されます。

ただ、iPhoneのようにノッチは採用されず、Face IDに必要なカメラやセンサー類はベゼルに収まるに搭載されると言われています。

また、デザイン面では「iPhone SE」のようにエッジ部分が角張ったデザインになるとみられており、11インチと12.9インチの2サイズ展開で提供され、LightningポートはUSB-Cポートに置き換えられると噂されています。

これらレンダリング画像はハンガリーのデザイナーであるVictorKádár氏が作成したもので、カラーラインナップが上記画像のようになるのかは不明です。

なお、上下以外のレンダリング画像は9To5Macをご覧下さい。

iPhone XRの予約 | iPhone XSの購入はこちら

スポンサーリンク