Google、スマートディスプレイ「Google Home Hub」を正式に発表

本日、Googleが、スマートディスプレイ「Google Home Hub」を正式に発表しました。

スマートディスプレイとはスマートスピーカーにディスプレイが付いたデバイスで、「Google Home Hub」はGoogle Assistantが内蔵されたスマートスピーカーに7インチのタッチディスプレイが搭載されています。

ニュースや天気予報などを表示してくれる他、YouTubeを閲覧することも可能で、部屋の明るさにより自動的にディスプレイの明るさを調節してくれる機能も搭載されています。

なお、カラーは、サンド、アクア、チョーク、チャコールの4色展開で、価格は149ドルで、本日より米国、イギリス、オーストラリアで予約受付が開始されます。

公式サイト(英語)

iPhone XS/XS Maxの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。