ソフトバンク、子供の誕生月に通信料金割引など3つの特典を提供する「子育て応援クラブ」を12月より提供へ

本日、ソフトバンクが、子育て世代の家族を応援する取り組みとして、小学生以下の子供がいる“ソフトバンク”ユーザー向けに、さまざまな特典をパッケージにした無料のプログラム「子育て応援クラブ」を、2018年12月3日より提供することを発表しました。

「子育て応援クラブ」は、子供の誕生を小学校卒業まで一緒にお祝いする無料のプログラムで、毎年の通信料金の割引(子供の誕生月に初回3,000円、2回目以降1,000円割引)に加え、「フォトブック」(1冊)や「写真プリント」(20枚)などを毎月一つ作成できる「Myフォト」(月額情報料:300円)や、遊園地・動物園などのレジャー施設や家事・育児サービスの割引などを受けられる「ライフエール」(月額情報料:300円)の無料特典(最大7カ月)の三つの特典が受けられるプログラムとなっています。

適用条件は、対象の子供の親権者または扶養者で、“ソフトバンク”のスマートフォン、ケータイを契約中かつ「子育て応援クラブ」に登録したユーザーとなっており、三つの特典の詳細は下記の通り。

なお、詳細は下記のニュースリリースをご覧下さい。

ニュースリリース

iPhone XS/XS Maxの購入はこちら

スポンサーリンク