Apple、「iOS 12」を正式に配信開始

本日、Appleが、「iOS 12」を正式にリリースしました。

対応機種

「iOS 12」の対応機種は下記の通り。

・iPhone:iPhone 5s以降
・iPad:iPad mini 2以降
・iPod:iPod touch(第6世代)

変更点

「iOS 12」では、旧モデルでパフォーマンスが向上し、アプリの起動やキーボードの入力などがより高速になると案内されており、その他の変更点(一部)は下記の通り。

  • 「アニ文字」に新キャラクター追加(ティラノサウルスなど)
  • 「アニ文字」の素材として自分の分身として作成した「ミー文字」が利用可能に
  • スマホ依存を防ぐ「スクリーンタイム」機能を搭載
  • 通知機能がよりスマートに
  • 「おやすみモード」の改良(時間対や場所と連動可能に)
  • 「写真」アプリの改善(検索タブやFor Youタブの新設)
  • Siriショートカット機能の搭載
  • 「カメラ」アプリのポートレートモードの改良
  • 「iBooks」が「Apple Books」にリニューアル
  • 「株価」と「ボイスメモ」アプリがiPadでも利用可能に
  • SiriでLEDフラッシュライトのオン/オフが可能に
  • CarPlayで他社のナビゲーションアプリが利用可能に
  • 「ARKit」がバージョン2にアップデート
  • カメラで捉えた物体の寸法を測れる「計測」アプリを搭載

なお、「iOS 12」へのアップデートは、iTunes経由か「設定>一般>ソフトウェア・アップデート」より可能です。

iPhone XS/XS Maxの予約・購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。