日本通信、基本料190円から使える「190PadSIM」にドコモ版を追加

日本通信が、基本料190円(税別)から使えるデータ通信SIM「b-mobile S 190PadSIM」の対応通信キャリアを拡充し、ソフトバンクの4G LTE/3Gに加え、ドコモのLTE/3G回線を利用したドコモ版を本日より新たに発売することを発表しました。

「b-mobile S 190PadSIM」のドコモ版はソフトバンク版と同様に、月額基本料は100MBまでの高速通信が含まれており、100MBを超えるご利用は1GBまでが540円、その後1GBあたり350円で10GBまで利用可能です。

また、ドコモ版ではさらに、SMS付きの190PadSIMが新たに加わり、スマホアプリやオンラインサービスで増えつつあるSMS認証に対応し、プラス130円の月額基本料で利用可能です。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。