Amazon、「Amazon Prime Video チャンネル」を国内でも提供開始

Amazonが、本日より「Amazon Prime Video チャンネル」の提供を国内でも開始することを発表しました。

「Prime Video チャンネル」はAmazonプライム会員が、多くの有料チャンネルから観たいチャンネルだけ選んで登録し、コンテンツを視聴できる、プライム会員向けの新しいサービスで、「Prime Videoチャンネル」は、複数のチャンネルがセットになっているパッケージではなく、1チャンネルから申し込めるため、観たいチャンネルだけを手軽に楽しむことが可能です。

サービス開始の本日より視聴可能となるのは、ストリーミング配信で初めて提供されるアジアドラマチャンネルの他、J SPORTS、時代劇専門チャンネルNET、釣りビジョン セレクト、日経CNBC プラス、HISTORY、BBCワールドニュースなどを含む20チャンネルで、視聴可能となるチャンネルは今後数カ月の間にさらに追加される予定。

本日より視聴可能となるチャンネルと月額料金の一覧は下記の通りです。
(料金は開始時点の金額であり、全て税込)

【映画&TV番組】
– アジアドラマチャンネル:864円/月
– 極道戦線:540円/月
– 時代劇専門チャンネルNET:540円/月

【スポーツ】
– J SPORTS:2,138円/月
– セントラルスポーツ・フィットネスチャンネル:432円/月
– yoga esse ヨガエス:540円/月

【ミュージック】
– CLUB TV:216円/月
– ダンスチャンネル オンデマンド:380円/月

【ニュース&ドキュメンタリー】
– 日経CNBC プラス:972円/月
– BBCワールドニュース:778円/月
– ナショジオ ワイルド:771円/月
– HISTORY:324円/月

【ホビー&カルチャー】
– 囲碁プラス-α:864円/月
– 将棋プラス-α:864円/月
– 釣りビジョン セレクト:540円/月

【その他のジャンル】
– エンタメ〜テレ☆バラエティ オンデマンド:380円/月
– Channel恐怖:540円/月
– ファミ劇Neoプラス:540円/月
– MEN’S NECO+オンデマンド:450円/月
– VパラTVプラス:490円/月

なお、詳細は下記の公式サイトを御覧ください。

Amazon Prime Video チャンネル

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。