Apple、「watchOS 5 beta 1」の配信を再開 − アップデート時の問題を修正

先日、Appleがアップデート中に問題が発生する可能性があるとして「watchOS 5 beta 1」の配信を停止したことをお伝えしましたが、本日、同社が問題を修正した「watchOS 5 beta 1」の新しいバージョンの配信を開始しています。

当初配信されていた「watchOS 5 beta 1」ではアップデート時に問題が発生し、「Apple Watch」が動作しなくなるといった問題が報告されていましたが、本日配信が開始された新しいバージョンではこの問題が修正されています。

なお、「watchOS 5 beta 1」は開発者向けサイトからプロファイルをダウンロード及びインストールすることで利用可能です。

[via MacRumors

スポンサーリンク