Anker、「Nintendo Switch」対応のモバイルバッテリー2モデルを発売

本日、Ankerが、任天堂のゲーム機「Nintendo Switch」に対応したモバイルバッテリー「Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition」および「Anker PowerCore 20100 Nintendo Switch Edition」を発売しました。

本シリーズは、Nintendo Switchの充電が可能なモバイルバッテリーとして、任天堂公式ライセンスを取得した製品で、Nintendo Switchとの高い適合性と安全性を実現しただけでなく、最新の急速充電規格「Power Delivery」対応のUSB Type-Cポートから、ゲーム中でもNintendo Switchを急速充電できます。

「Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition」は持ち運びやすいコンパクト設計で、Nintendo Switchに付属するコントローラー「Joy-Con」に合わせたグレーを両側面カラーに採用しており、バッテリー容量は13,400mAhでNintendo Switch(充電オフ時)を約1.7回フル充電可能です。

「Anker PowerCore 20100 Nintendo Switch Edition」はより大容量のモバイルバッテリーで、容量は20,100mAhでNintendo Switch(電源オフ時)を約2.5回フル充電可能となっています。

なお、両モデルともUSB-C to Cケーブル(90cm)が同梱されており、価格は「Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition」が6,980円(税込)、「Anker PowerCore 20100 Nintendo Switch Edition」は9,980円(税込)となります。

Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition
Anker PowerCore 20100 Nintendo Switch Edition

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。