Apple、「MacBook Pro 15インチ」に6コア/32GBモデルを追加か?? - 未発表モデルのベンチマークデータが登場

Apple Insiderによると、ベンチマークソフト「GeekBench」のデータベースに新型「MacBook Pro」とみられる機種ID「MacBookPro14,3」の未発表モデルのベンチマークが登場した事が分かりました。

搭載されているCPUは現行モデルには採用されていない「Intel Core i7-8750H(6コア)」で「Coffee Lake」世代のもので、RAMは32GBになっています。

また、ベンチマークスコアはシングルコアで4,902、マルチコアで22,316となっており、現行モデル(13インチと15インチの両方)のスコアはシングルコアが4,000~4,800、マルチコアが8,800~16,000となっていることから、マルチコア性能が大幅に向上していることが分かります。

このベンチマークデータが本物かどうかは不明ですが、機種ID「MacBookPro14,3」は現行の「MacBook Pro 15インチ(2017)」のものになりますので、恐らく、「MacBook Pro 15インチ」のCTOモデルとして上記モデルが新たに追加されるだけの可能性が高そうです。

なお、「WWDC18」ではハードウェアの発表はないとも言われている為、もしかしたら発表なしで上記モデルの追加が行われるのかもしれません。

スポンサーリンク