Apple、「macOS High Sierra 10.13.5」を正式にリリース

本日、Appleが、「macOS High Sierra 10.13.5」を正式にリリースしました。

「macOS High Sierra 10.13.5」では、iCloudにメッセージを保管出来る機能に対応しており、同機能を有効にするには、“メッセージ”の“環境設定”に移動し、“アカウント”をクリックしてから、“‘iCloudにメッセージを保管’を有効にする”を選択することで利用可能です。

なお、「macOS High Sierra 10.13.5」へのアップデートはMac App Storeの設定より可能です。