Anker、オーバーイヤー型Bluetoothヘッドフォン「Soundcore Space NC」と「Soundcore Vortex」を発売 − 300個限定で最大3,000円オフに

本日、Ankerが、新オーディオブランド「Soundcore」において、同社初となるオーバーイヤー型Bluetoothヘッドフォン「Soundcore Space NC」と「Soundcore Vortex」を発売しました。

Soundcore Space NC」は、卓越したノイズキャンセリング機能を搭載したハイエンドモデルで、低周波音 を最大93%、高周波音を最大96%除去するハイブリッド式ノイズキャンセリング機能とカスタマイズされた40mmドライバーを採用することで没入感のある高音質を実現しただけでなく、スマートフォンを取り出さずに音楽再生や停止、曲送り等ができるオンイヤータッチパッド、最大50時間の音楽再生等、充実の機能を備えているのが特徴です。

また、「Soundcore Vortex」はエントリーモデルで、音質と使いやすさの絶妙なバランスが魅力となっており、aptXに対応し、高解像度サウンドを追求すると共に、最大20時間の連続再生や長時間使用でも軽量なフィット感が続く形状記憶イヤーカップ&ヘッドバンド等、気軽に音楽を楽しめる工夫が細部に施されているのが特徴です。

なお、価格は「Soundcore Space NC」が14,980円(税込)、「Soundcore Vortex」が5,999円(税込)ですが、発売を記念し、各製品とも300個限定で3,000円オフの11,980円(税込)、1,000円オフの4,999円(税込)で販売されています。

購入及び詳細は下記リンク先をご覧下さい。

Soundcore Space NC
Soundcore Vortex

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。