「Apple Watch」用バンドのスプリングコレクション、一部モデルが在庫切れに − 6月には新たなカラーモデルが登場か

Appleは3月末に「Apple Watch」用バンドの新しいカラーモデルであるスプリングコレクションの販売を開始しましたが、早くも一部の国の公式オンラインストアでは在庫切れとなっている事が分かりました。

MacRumorsによると、米国の公式オンラインストアでは、クラシックバックルのエレクトリックブルーやソフトピンク、Nikeスポーツバンドのバリーローズ/パールピンク、スポーツループのマリングリーンなど、一部モデルでは「現在注文できません」と案内されており、購入出来なくなっています。

また、Appleは正規販売代理店などに対し、上記を含む複数のApple Watch用バンドがまもなく販売終了となることを通知しているようで、あくまで期間限定での販売になるようです。

Appleは昨年は3月、6月、9月、12月にApple Watch用バンドの新しいカラーモデルを発売しており、今年も6月の「WWDC」に合わせて新モデルが追加されるものと予想され、スプリングコレクションのモデルは在庫限りの販売になるのかもしれません。

スポンサーリンク