Anker、プレミアムBluetoothスピーカー「Anker SoundCore Pro+」を発売 ー 先着500個限定で26%オフ

本日、Ankerが、豊かで迫力のあるサウンドを楽しめるプレミアム Bluetooth スピーカー「Anker SoundCore Pro+」を発売しました。

同製品はAnkerがこれまでに培ってきたオーディオ技術を余すところなく注ぎ込んだ「SoundCore」シリーズの決定版で、高性能のデジタルシグナルプロセッサーに加え、フルレンジドライバーと高音域ツイーターを2つずつ搭載し(合計25W出力)、低音から高音までのあらゆる音域で歪みの少ない高音質サウンドを実現しており、さらに低音域はAnker独自技術のBassUpテクノロジーによって強化を図られています。

また、8000mAhの大容量バッテリーを搭載しているため、一度の本体充電で最大18時間の連続再生が可能なだけでなく、モバイルバッテリーとしてAnker独自技術の「PowerIQ」を搭載したUSBポートからスマートフォンやタブレット等を充電することも可能です。

他にも、BluetoothとAUX ケーブル両方による接続や、IPX4防水規格への対応などが特徴です。

なお、通常価格は13,480円(税込)ですが、発売を記念し、本日のみ先着500個限定で26%オフの10,000円(税込)で販売されています。

Anker SoundCore Pro+

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。