Microsoft、「Windows 10 Insider Preview build 17627」をSkip Aheadリング向けにリリース

本日、米Microsoftが、「Windows Insider Program」において”Skip Ahead”を選択しているユーザーに対し「Windows 10 build 17627」をリリースしました。


同ビルドは今秋にリリース予定の次期大型アップデート「Redstone 5」のプレビュービルドとなっており、今ビルドはバグの修正がメインとなっており、OneDriveのファイルをPCにダウンロードするとGSOD (Green Screen of Death)になる問題や絵文字パネルが正常に動作しない問題などが修正されています。

なお、対象のユーザーはWindows Updateよりアップデート可能です。

詳細は下記のリンク先をご覧下さい。

Microsoft

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事