「Apple Music」の有料会員数、3,800万人を突破

Appleの定額制音楽配信サービス「Apple Music」の有料会員数が3,800万人を突破したことが分かりました。

これはAppleのインターネットソフトウェア&サービス担当上級副社長であるエディ・キュー氏が、米テキサス州オースティンで開催された「SXSW 2018」のイベントに登壇した際に明らかにしたもので、先月初めの時点で3,600万人だったことから、約1ヶ月ほどで200万人増加したことになります。

先月のレポートでは、「Apple Music」の会員数は米国では月に5%ずつ増加しており、ライバルの「Spotify」が2%ほどの為、この成長率が続く場合、米国では今夏にも「Apple Music」が「Spotify」を追い抜く可能性があるとみられています。

[via SlashGear

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。