Apple、「Apple Music」の学割プランの提供国を拡大

Appleの定額制音楽配信サービス「Apple Music」の学割プランは日本では2016年より提供されていますが、本日、「Apple Music」の学割プランの提供国が拡大され、より多くの国で利用可能になったことが分かりました。

これはiMoreのRene Ritchie氏が明らかにしたもので、本日より79の新しい市場で学割プランが利用可能になり、2月26日には更に3つの市場で利用可能になるとのことで、イスラエルやマレーシア、フィリピン、ポーランド、ポルトガル、台湾などが含まれています。

なお、「Apple Music」の日本での月額料金は、通常プランは980円/月、ファミリープランが1,480円/月、学割プランが480円/月となっています。

Apple Musicのプラン

[via MacRumors

スポンサーリンク