X
    Categories: iPhone(ニュース)

次期「iPhone」シリーズのモデムチップはIntelが独占的に供給か

「iPhone 7」以降、「iPhone」シリーズのベースバンドモデムチップはQualcommとIntelが供給していますが、本日、KGI証券のアナリストであるMing-Chi Kuo氏が、次期「iPhone」シリーズのベースバンドモデムチップはIntelが独占的に供給する可能性があると報告していることが分かりました。


IntelのモデムチップはAppleが要求する性能基準を満たし、CDMA2000とデュアルSIMデュアルスタンバイに対応していることに加え、より競争力のある価格設定を提供しているようです。

また、Intelの独占供給になることについては、AppleとQualcommが裁判で対立していることも少なからず影響しているものと予想されます。

ただ、昨年12月には次期「iPhone」シリーズのベースバンドモデムチップはIntelとMediaTekが供給するかもしれないとの報道もあった為、本当にIntelの独占になるのかはまだ分かりません。

[via 9To5Mac

taisy0 :新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。 現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。