Anker、完全ワイヤレスイヤホン「Zolo Liberty+」のホワイトモデルを販売開始

本日、Ankerが、完全ワイヤレスイヤホン「Zolo Liberty+」のホワイトモデルの販売を開始しました。

Zolo Liberty+」は昨年12月に発売された「Zolo Liberty」のハイエンドモデルで、新設計のBluetoothアンテナ(Bluetooth 5.0対応)と6.0mmのグラフェン採用ドライバにより、完全ワイヤレスイヤホンの弱点とされる接続の悪さを解消し、途切れず、安定した高音質が特徴となっています。

また、Ankerで培ったバッテリーノウハウにより、圧倒的な長時間再生を可能にしており、イヤホン本体がフル充電状態で連続最大3.5時間、付属の充電ケースを使えば、最大48時間使用可能。

他にも、イヤホンのタッチパッドを3秒間以上長押しするだけで、周囲音の取り込み有無を切り替えることができる「周辺音取り込み機能」や、イヤホンのタッチパッドをダブルタップすると、Siri等の音声アシスタントが起動する「音声アシスト機能」、ケースから取り出すだけで自動的に電源が入り、ペアリングも完了する「PUSH AND GO機能」などが搭載されています。

本体はIPX5 防水・防汗性能に対応し、価格は14,980円(税込)となっています。

Zolo Liberty+
Zolo Liberty

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。