「Windows 10 Fall Creators Update」、すべての互換デバイスで利用可能に

本日、米Microsoftが、「Windows 10 Fall Creators Update」が全世界、すべての互換デバイスで利用可能になったことを発表しました。

「Windows 10 Fall Creators Update」は昨年10月より互換性の確認が取れたデバイスから段階的に配信を開始してきましたが、今後は全てのデバイスでWindows Update経由でアップデート可能になります。

なお、「Windows 10 Anniversary Update(バージョン 1607)」よりも前のバージョンの「Windows 10」を使用中のユーザーはこちらのサイトから更新アシスタントツールやメディア作成ツールを入手して、手動でアップデートを行う必要があります。

ニュースリリース – Microsoft

[via 窓の杜

スポンサーリンク