「iPhone」向けワイヤレス充電器と「MacBook」向けUSB-Cハブが1つになった製品が登場

「MacBook」シリーズ用のUSBハブで有名なHYPERが、「iPhone X/8」のワイヤレス充電スタンドを備えたUSB-Cハブ「HyperDrive USB-C Hub + 7.5W Qi Wireless Charger iPhone Stand」を発表しました。

同製品は、USB-Cポートを搭載した「MacBook」及び「MacBook Pro」と互換性があり、4K HDMIポート、ギガビットイーサネットポート、microSDスロット、SDカードスロット、USB-A 3.1ポート×3、パススルー充電USB-Cポート×1を搭載しています。

更に、「iPhone X」や「iPhone 8」シリーズを充電出来る7.5Wのワイヤレス充電機能が内蔵されており、ワイヤレス充電パッド部分は折りたたみが可能なスタンド式となっていることから、「iPhone」を立てかけて充電することも可能で、単体で「iPhone」のワイヤレス充電器としても利用可能です。

なお、同製品はKickstarterで資金集めが行われ、通常価格は149ドルとなっており、資金集めに成功した場合、早期支援者は69ドルで入手可能です。

HyperDrive USB-C Hub + 7.5W Qi Wireless Charger iPhone Stand

[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。