X
    Categories: Surface

中国マイクロソフトのエンジニアが「Surface Phone」の存在を示唆

Microsoftは以前より新しいモバイルデバイスとして「Surface Phone」を開発中と噂されており、二つ折りのデバイスの特許が明らかになったりしていますが、その「Surface Phone」の存在をMicrosoftのエンジニアが認めるような発言をし話題になっています。


MSPUによると、中国のQ&Aサイトである「Zhihu」で、ユーザーが「Cortana」が音声コマンドを介してサードパーティ製アプリを呼び出せない理由について問い合わせたところ、Microsoft Asia Research InstituteのCortanaのサポートアカウントが、Android版「Cortana」で利用可能な権限の不足によるものであることを説明する中で、「CortanaのSurface Phoneでの完璧なパフォーマンスを楽しみにしている」と述べ、「Surface Phone」の存在を認める発言をしたことが分かりました。

本当に「Surface Phone」が発売されるのかはまだ分かりませんが、昨年10月には、Microsoftは「Windows 10」を実行し、ペンとデジタルインクに焦点を当てた折りたたみ式のデバイス「Andromeda(アンドロメダ)」を開発しているようだと報じられており、今年後半に「Surface Phone」とAndromeda」が発売されると噂されています。

taisy0 :新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。 現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。