「AirPods」が再び品不足の状態に

クリスマスを前に「AirPods」の在庫が世界各国で減少しており、欧州の一部の国のApple公式オンラインストアでは納期が1月上旬となっている事が分かりました。


AirPods」は去年12月に発売され、ずっと供給不足が続いていたものの、今夏以降は徐々に改善されていましたが、ここに来て再び世界的に品不足の状態となっています。

これは年末商戦が原因とみられ、欧米の一部の国では納期が1月となっており、日本の公式オンラインストアではまだ年内に届く予定にはなっているものの、1月まで延びるのは時間の問題かもしれません。

AirPods – Apple


[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事