Anker、Power Delivery対応の超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 20000 PD」を発売 − 先着100個限定で500円オフに

Ankerが、20000mAh帯で世界最軽量のPower Delivery対応超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 20000 PD」を発売しました。


「Anker PowerCore Speed 20000 PD」は、20000mAhのPower Delivery対応モバイルバッテリーの中では世界最軽量(2017年12月時点)なのが特徴で、Power Delivery対応のUSB-C搭載のノートパソコンやスマートフォン、タブレット端末などであれば最大22.5W出力で充電可能です。

また、付属の30W USB-C急速充電器を使用することでPower Delivery対応のUSB-C入力ポートからわずか約4時間でバッテリー本体をフル充電でき、バッテリー容量は20000mAhとなっており、iPhone 8/7を7回以上、MacBook(2017年モデル)を1回以上、iPad Pro 10.5インチを約2回フル充電が可能です。

なお、価格は7,999円(税込)ですが、発売を記念し、Amazonでは100個限定で500円オフで販売されています。

Anker PowerCore Speed 20000 PD

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事