JBL、同社初の完全ワイヤレスイヤフォン「JBL FREE」を12月16日に発売へ

本日、ハーマンインターナショナルが、発売を延期していた完全ワイヤレスイヤホン「JBL FREE」を12月16日に発売することを発表しました。


同製品の発売は12月下旬と案内されていましたが、ブラックモデルが12月16日に正式に発売され、ホワイトは2018年1月下旬の発売予定となっています。

同製品は、左右独立型のBluetooth対応の完全ワイヤレスイヤホンで、最大4時間のワイヤレス音楽再生ができるだけでなく、充電機能付きイヤホンケースを活用することで最大24時間の音楽再生が可能。

また、スタイリッシュなデザインは、人間工学に基づき設計され、アクティブに動いてもしっかりと耳にフィットする快適な装着感が実現されており、3種類のイヤチップと2種類のソフトカバーが付属しています。

本体にはプレミアム5.8mm径ドライバーを採用し、JBLならではの良質なサウンドを楽しむことができる他、本体のJBLロゴ部分にあるボタンで、音楽再生、一時停止や曲のスキップなどの曲操作ができ、右イヤピースにはマイクを搭載しており、イヤピースのボタンをワンプッシュするだけで、高品質なハンズフリー通話も可能です。

なお、価格は14,880円(税抜)になります。

公式サイト
ニュースリリース
Amazon


taisy0


taisy0
私はバング&オルフセンの「Beoplay E8」を使用しており、ちょっと高いですが、音飛びもなく、オススメです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事