Microsoft、「Windows 10 Insider Preview build 17046」をSkip AheadとFastリング向けにリリース

本日、米Microsoftが、「Windows Insider Program」において”Skip Ahead”リングと”Fast”リングを選択しているユーザーに対し、最新のプレビュー版である「Windows 10 build 17046」をリリースしました。

同ビルドは来春にリリース予定の次期大型アップデート「Redstone 4」(コードネーム)のプレビュービルドで、今ビルドではMicrosoft Edgeで住所などの連絡先の自動入力に対応した他、EPUBリーダーでテキストの間隔を調整出来るようになりました。

また他にも、Windows Shellの機能強化や入力の改善(タッチキーボード向け絵文字データのオーバーホールなど)、キーボードの機能強化(タミル語のサポートなど)が行われています。

なお、対象のユーザーはWindows Updateよりアップデート可能です。

[via Microsoft

スポンサーリンク