Amazon、音声アシスタント「Alexa」を搭載したスマートスピーカー「Amazon Echo」を国内でも販売開始(招待制)

本日、Amazonが、クラウドベースの音声アシスタント「Amazon Alexa」を搭載したスマートスピーカー「Amazon Echo」の販売を開始しました。


「Amazon Echo」は「Alexa」を搭載したスマートスピーカーで、音声で各種の情報や音楽の再生、ニュース、天気などの情報を求めると、Alexaが直ぐに回答してくれるものとなっています。

また、遠隔音声認識技術と7つのマイクアレイにより、部屋中のさまざまなところから発せられる音声を明確に聞き取る他、それぞれのマイクの信号を合成する先進のビームフォーミング技術により、ノイズや反響音、さらには音声指示以外の話し声を抑制するようになっています。

発売されたのは通常モデルの「Amazon Echo」に加え、スマートホームハブが内蔵され、スマートホームのコントロールが可能になった「Amazon Echo Plus」、より小型でBluetoothや3.5 mmステレオジャックでスピーカーやヘッドホンに繋いで拡張も可能な「Amazon Echo Dot」の3モデルとなっています。

各モデルとも招待制となっており、製品購入ページより招待メールをリクエストし、招待された方から購入可能で、来週より順次出荷が開始される予定です。

なお、価格は「Amazon Echo Dot」が5,980円、「Amazon Echo」が11,980円、「Amazon Echo Plus」が17,980円となっており、プライム会員であれば「Echo Dot」が2,000円オフ、「Echo」が4,000円オフになるキャンペーンも11月17日までの期間限定で実施されています。

 ・Amazon Echo Dot
 ・Amazon Echo
 ・Amazon Echo Plus


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で