Apple、「Safari Technology Preview 41」をリリース

本日、Appleが、「Safari Technology Preview 41」をリリースしました。

SafariTechologyPreviewTNW-1100x550
今バージョンでは、CSS、WebRTC、ドラッグアンドドロップ、Web API、JavaScript、WebCrypto、WebGL、メディア、レンダリング、アクセシビリティ、ストレージ、ウェブドライバ、Webインスペクタに関する修正と改善が行われています。

また、「macOS High Sierra」向けと「macOS Sierra」向けの2つのバージョンがリリースされています。

なお、「Safari Technology Preview」は、「Safari」に将来的に導入される機能の早期の評価を目的として公開されているもので、ダウンロードはこちらから可能で、既に旧バージョンをインストール済みの方はMac App Storeよりアップデート可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で