ソフトバンク、「iPhone」向けの新キャンペーン「ワンキュッパ割」を発表

本日、ソフトバンクが、新キャンペーンとして、「iPhone」を新たに購入するユーザーを対象に、「おうち割 光セット」の割引と合わせて、「iPhone」を1年間月額1,980円から利用できる「ワンキュッパ割」を明日9月22日から実施することを発表しました。


同キャンペーンは、「iPhone」を新たに購入し、「データ定額ミニ 1GB」に加入したユーザー限定のキャンペーンで、「iPhone」の月額通信料が1年間毎月2,457円割引となり、これにより「スマ放題ライト」で「データ定額ミニ 1GB」に加入したユーザーは、「おうち割 光セット」の割引と合わせると、1年間月額1,980円で「iPhone」を利用できるものとなっています。

なお、2年目以降は毎月ずっと1,457円割引となり、「おうち割 光セット」は別途、対象の固定通信サービスの利用が必要となっています。

詳細はこちら

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事