Amazon、10.1インチの新型タブレット「Amazon Fire HD 10」を発表 ー 10月11日に出荷開始へ

Amazonが、10.1インチの新型タブレット「Amazon Fire HD 10」を発表しました。


従来モデルに比べ、ディスプレイ解像度が1280×800ピクセルから1920×1200ピクセルに改良された他、バッテリー駆動時間が最大8時間から最大10時間に延びており、搭載されるプロセッサも最大1.5GHzのクアッドコアから最大1.8GHzのクアッドコアへとアップグレードされており、パフォーマンスが約30%向上しています。

ストレージ容量は16/32/64GBから32/64GBになり、別売りのmicroSDカードで256GBまで拡張可能です。

他にも、デュアルステレオスピーカーの「Dolby Atmos Audio」やブルーライトを抑制する「Blue Shade」機能などを搭載しており、価格は32GBモデルが1万8,980円(税込)、64GB版が2万2,980円(税込)となっており、Amazonプライム会員であればそれぞれ4000円オフで購入可能です。

また、縦向き・横向きどらちでも使え、スタンドとしても利用できる純正保護カバーも用意され、カラーラインナップはブラック、マリンブルー、パンチレッド、コバルトパープルで、価格は4,780円となっています。

なお、本日より予約受付開始し、10月11日に出荷が開始される予定です。

 ・Amazon Fire HD 10


[via ITmedia

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事