「iPhone 8」のロジックボードを分解 ー NANDフラッシュメモリはSamsung製

iPhoneのリーク情報で多数の実績があるGeekBarが、「iPhone 8」のものとされるロジックボードを分解した写真を公開しています。

同氏によると、「iPhone 8」のNANDフラッシュメモリはSamsung製が搭載されている事が分かったそうで、ちなみに「iPhone 7/7 Plus」ではSanDisk、SK Hynix、東芝製のNANDフラッシュメモリが搭載されていました。

これまでの経緯からSamsung製だけではないと思いますが、発売後の分解レポートである程度判明するものと予想されます。

[via 小龍茶館

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。